夫婦でテレワーク たった5分で電気代が年間16,000円安く!?

ライフスタイル

皆さんこんにちは!takanolink管理人のタカノリです。


コロナ禍において夫婦でテレワーク(在宅勤務)なんて方も多いと思います。
そこで当然問題になるのは電気代!
「家にいる時間が増えたんだから、電気代が高くなるのは仕方ないよ。。」と思っている方

たった5分で毎年の電気代が約16,000円の安くなるんです!

その方法を今回はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

都内企業のテレワーク導入率は64.8%

東京都の発表では2021/2現在、都内企業(従業員30人以上)のテレワーク導入率は64.8%とのこと
実に半分以上の企業はテレワークを導入済みのようです。
 ➡東京都 テレワーク導入率調査結果

その分、各家庭の電気代は高くなっているということですね。

テレワークによって増える電気代の主な要因は?

テレワークによって増える電気代の主な要因は何となくお気づきかと思いますが
主に以下のものが考えられます。

 ・パソコン
  →もちろんテレワークですからね!
 ・モニター
  →仕事の効率は上がるけど、もちろん電気代もかかります。
 ・エアコン
  →夏、冬は必須ですよね。
 ・照明
  →もちろんテレワークですからね!
 ・食器洗浄機
  →家でご飯を食べる機会が増えましたよね。

もちろん人によっては他の要因も考えられると思いますが、様々な要因で電気代がかさむのです!

「電力自由化」が今回の鍵!

数年前から「電力自由化」という言葉をニュースなどでよく耳にすると思います。
ただ、「電力が自由?なにそれ?」って方にご説明します。
※それくらい知ってるわ!って方は飛ばしてください^^;

電力自由化とは?

これまで各家庭向けの電気は、各地域の電力会社(東京電力、関西電力等)だけが販売しており、
電気をどの会社から買うか選ぶことはできませんでした。

ただ、2016年(平成28年)4月1日以降は、電気の小売業への参入が全面自由化され、
各家庭で電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました
つまり、ライフスタイルや価値観に合わせ、電気の売り手やサービスを自由に選べるようになったのです。

これが「電力自由化」の正体です。

たった5分で年間16,000円の電気代を安くする方法

ここまで読んでいただいた方はもう分かりますよね?

たった5分で年間16,000円の電気代を安くする方法
それは家庭で契約している電力会社の見直し&変更です!

「それは分かったけど、どこにどうやって?」という方にはオススメの電力会社をご紹介します!

Looopでんき

今回私がオススメするのは【Looopでんき】です。

Looopでんきは価格・サービス満足度*1・電気供給実績*21位となっているそうです!
*1 サンケイリビング「ウーマンリサーチ」第34回関東エリアの女性が選ぶ新電力ランキングより
*2 経済産業省資源エネルギー庁による「電力調査統計」

なぜ【Looopでんき】がオススメなのか。3つの特長&申し込み方法をご紹介します。

特長その1 基本料金0円

まず魅力的な特徴の1つに「基本料金0円」があります。
これはどういうことかと言うと、通常、既存(東京電力や関西電力など)の電力会社では家庭で利用した電力にプラスして基本料金を支払う必要があります。
しかし、Looopでんきであれば基本料金0円なので、利用した電力分のみお支払いになります!

◆既存の電力会社の料金
 基本料金+利用した電力分の料金
◆Looopでんき
 利用した電力分の料金 Only!!

<参考>
従量電灯B 40Aの基本料金目安

上記を参考に各電力会社の基本料金の平均は1,344.4円/月
年間に換算すると、1,344.4円×12ヶ月=16,132.8円/年安くなることになります!

16,000円あれば家族で高級なランチに行けてしまします!
このように、電力会社をLooopでんきに変更するだけで電気料金が安くなるのです!

特長その2 今まで通り安心の品質・信頼性

「基本料金分が安くなるのは分かった。でも電力会社を変更したら停電が増えたり、電力供給が不安定になったりするんじゃ?」なんて考えるかもしれません。

もちろんそんな心配は必要ありません!
Looopでんきなら地域の電力会社(東京電力PGなど地域の一般送配電事業者)の送電網を使って電気を届けてくれるため、電気の品質や信頼性は変わらず、今まで通り安心して利用できます!

特長その3 解約手数料0円!契約期限の制限なし!

よし電力会社の変更してみよう!でも変えた結果、満足できなかったらどうしよう。。と思った方も安心してください!

Looopでんきなら解約手数料0円、契約期限の制限なしなんです!

なので、もし変更したあとに不満に思ったらいつでも解約手数料0円で他の電力会社に変更できます。

5分で簡単 お申し込み方法

ここまで来たらあとは申し込むのみ!
申し込み方法はいたって簡単です。

1.まず以下の画像をクリックし、Looopでんきのホームページを表示します。
  (右クリックから「新しいタブで開く」を選択した方が進めやすいです。)

2.ホームページから画像にある「今すぐ申し込む」をクリックします。

3.あとは画面の表示に従って必要な情報を入力していくだけです。

申し込みには以下の情報が必要になりますので、事前にご準備頂いた方がスムーズに進められます。

  • 住所
  • 電話番号
  • 契約者の名前
  • 電話番号
  • 供給地点特定番号(22桁)→ 検針票に記載があります。
  • お客様番号 → 検針票に記載があります。
  • クレジットカードの内容 → Looopでんきの支払いに使うカード

この手続き完了までにおよそ5分!
この記事を読むよりは早い時間で申し込みできてしまいます(笑)

デメリットもある

ここまでLooopでんきの魅力をお伝えしてきましたが、すべての人が恩恵を受けれるわけではありません。

というのも、既存の電力会社では電気利用量によって電気料金が変わる場合があります。
以下は東京電力の例です。

それに対しLooopでんきでは利用量にかかわらず、電気量料金は一律になっています。

これにより、一人暮らしの方など、普段から電気の利用量が少ない方は逆に高くなってしまう可能性があります。

しかし、ご安心ください!
Looopでんきのホームページ内で料金のシミュレーションができるので、自分はどれだけ安くなるのか確認してみてください!

最後に

ここまで記事を読んで頂きありがとうございます!
今回は電気料金の節約についてご紹介させていただきました。
毎月かかる固定費は支出の中で一番ストレスになる部分かと思います。
たった5分で電気代節約!ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか?

【基本料金0円の【Looopでんき】】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました