楽天モバイル、4月30日からiPhone 12やiPhone SE取り扱い開始!他社より安く買えるの?

ライフスタイル

昨今、急激に利用者数を伸ばしている楽天モバイル。22日のプレスカンファレンスにて、4月30日からiPhone 12シリーズやiPhone SEの取り扱いを開始すると発表しました。

それでは今回の発表の内容をもう少し詳しく見ていきましょう。

iPhone、Apple製品ラインナップ

今回楽天モバイルが取り扱いを開始するのは以下の製品になります。

■取り扱い製品

iPhone 12シリーズiPhone SEシリーズその他
iPhone 12 Pro MaxiPhone SEAirTag
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini

新たにiPhone 12シリーズやiPhone SEの取り扱いについては、待ち望んていたユーザーも多いかと思います。

また、注目したいのは先日発売が発表されたばかりのAirTagが同時に発売されるということです。

AirTagは、例えば家の鍵などに着けておいて紛失した際に、お手持ちのiPhoneなどから「探す」アプリを利用することで、鍵の位置を教えてくれるアイテムです。

最新のデバイスをラインナップに取り込んでくるところは、楽天の本気さを感じますね。

製品の予約は4月23日の21:00からで、4月30日発売となります。

どこよりも安く

楽天モバイルでは大手4キャリア(docomo、au、SoftBank、楽天モバイル)の中でも最安値として、以下の価格で発表しました。

■各製品の価格

支払い方法iPhone 12 Pro Max
128GB
iPhone 12 Pro
128GB
iPhone 12
64GB
iPhone 12 mini
64GB
iPhone SE
64GB
一括払い141,700円127,395円101,176円87,712円55,170円
24回払い5,904円/月5,308円/月4,215円/月3,654円/月2,298円/月
48回払い2,952円/月2,654円/月2,107円/月1,827円/月1,149円/月

各キャリアのiPhone 12の一括価格を見てみると、docomoは101,376円、auは103,430円、SoftBankは110,880円と、実際に最安値となっています。

ただし楽天モバイルはドコモ、au、ソフトバンクのように、分割払いで購入した後に端末を返却することで残債を免除するプログラムが提供されていません。そのためこのプログラムを利用する場合は、3キャリアで購入する方がお得になります。

また、楽天モバイルの利用料金と合わせて見てみましょう。iPhone 12 Proを48回払いで購入した場合、本体価格の月額2,654円と20GBを超えた無制限利用の月額基本料金3,278円を合わせて、月額5,932円でデータ通信無制限のiPhone 12 Proが利用できます

楽天モバイルは通信容量が1GBであれば基本料金が0円となるため、1GB未満に抑えることが出来れば本体価格の月額2,654円のみとなります。

なお、AirTagについては価格の発表はありませんでした。

新規ユーザーはさらにお得に!

iPhone発売を記念して、ポイントバックキャンペーンも実施されます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵに新規申し込みを行うと誰でも5,000円分のポイントが還元されます。さらに、iPhoneを同時に購入すると、15,000円分のポイントが還元されます。合計すると最大20,000円分のポイント還元を得られます。楽天ポイントはもちろん楽天市場や楽天Payなどでも利用できるため、楽天ユーザーにとっては利用シーンは豊富にあります。

■キャンペーン内容
iPhone発売記念キャンペーン
最大20,000円分のポイント還元

<Rakuten UN-LIMIT Ⅵに新規申し込み>
5,000円分のポイント還元

<iPhoneを同時に購入>
15,000円分のポイント還元

一方で、Apple直販のiPhoneの方が楽天モバイルのiPhoneよりも安くなっています。そのため、既に楽天モバイルユーザーとなっている場合は、Appleから直接購入する方がお得かと思われます。

既存のiPhoneユーザーもお得に

4月30日以降、iPhone 6s以降/iOS 14.4以降のモデルは、正式に楽天回線の対応製品となります。

現状、iPhoneで楽天モバイルを利用する場合は、APNを手動で設定し、楽天回線エリア内にいても回線の自動切替え(楽天回線⇔パートナー回線)することが出来ませんでした。4月30日以降はAPN設定も回線切替えも自動でされるようになります。またiPhone 12シリーズについては、4月30日以降は5Gに対応されます。

楽天モバイルへの乗り換えについては、eSIM対応iPhone(SIMロックフリー)を利用している場合、eKYCを利用したオンライン手続きだけで、申し込み完了後、最短5分で即時開通するとのことです。また、SIMカードを利用する場合は郵送となり、最短2日で(SIMカードが届き次第)開通するとのことです。

最後に

格安SIMの新キャリアとして注目を集めている楽天モバイル。iPhoneの取り扱いを待ち望んでいた人も多いと思います。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵの料金プランと組み合わせることで、格安でiPhoneを利用できるのは大きな魅力に感じました。

月々の費用を抑えてたいけど、最新のiPhoneを使いたい!といった方はぜひ楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました